Team name:A.S.Roma/ASローマ

Founded   :1927

Hometown  :Rome

Ground  :Stadio Olimpico

Website  Wikipedia  Old Football Shirts

2018-19 Season

 Serie A:

 UEFA Champions League:

 Shirt sponsor: 

 Kit manufacturer:NIKE

ASローマ、ローマの航空地図に狼のシルエットが隠された2018-19年NIKEサードキットを正式リリース!

 

2018/8/31、ASローマが2018-19シーズンのサードキットを発表した。NIKEと契約する主要なクラブのサードキットと同じように、都市(ホームタウン)の航空写真を使ったグラフィックが印象的なデザインだ。キットの色はイエローに見えるが、NIKEの説明によればゴールドとのこと。

 

シャツには「永遠の都」と称されるほどの美しさを持つ街ローマの地図を落とし込んでいる。さらに単なる地図ではなく、その中には旧エンブレムのオオカミのシルエットが隠されている、というちょっとした“遊び心”が施されている。

 

背面にグラフィックは無くシンプルにゴールド一色。首元にはチームカラーのメッシュテープを配している。パンツはゴールドを基調にレッドの差し色。ソックスはレッドとゴールドのコンビネーションで、前面にNIKEロゴとチーム名が入る。(Qoly.jp より引用)

 

【引用記事】

AS Roma Nike Third Kit 2018-19(Todo Sobre Camisetas.com)

 

フォトギャラリー クリックすると拡大表示されます

ASローマ、ローマ建国神話からとられた「ウルフグレー」の2018-19年 NIKE アウェイキットを正式リリース

 

2018/6/28、ASローマが2018-19年 NIKE アウェイモデルを正式リリースした。歴代モデルで濃グレーはあったが、今モデルではライトグレーを採用した。このカラーはローマ建国神話に因む「カピトリーノの牝狼」からとられており、「ウルフグレー」と名付けられている。

 

 

素材はロシアW杯でも猛威をふるったNIKE「ヴェイパーニット」  ジグザグモチーフがポイントになっている。

 

【引用記事】

AS Roma Nike Away Kit 2018-19(Todo Sobre Camisetas.com)

 

フォトギャラリー クリックすると拡大表示されます

ASローマ、古代ローマ軍兵士の甲冑をモチーフとした2018-19年 NIKE ホームキットを正式リリース

2018/5/11、ASローマが、2018-19年 NIKE ホームモデルを正式リリースした。デザインコンセプトは「古代ローマ兵士の甲冑」 ロリカ・ハマタ(lorica hamata)と呼ばれる古代ローマ軍兵士が着用した甲冑をモチーフとしている。そういう意味では侍の鎧をモチーフとした日本代表2018年ロシアW杯モデルにも通じるコンセプトとも言える。

 

ロリカ・ハマタ(lorica hamata)は、5–7ミリメートルの輪が水平に組み合わさってできている。この柄は背面にもビッシリとプリント。首元にはメッシュのテープを配している。内側の首元には近年お馴染みとなっている“ROMA SIAMO NOI”(俺たちがローマだ)をプリントしている(Qoly.jp より引用)

 

【引用記事】

AS Roma 2018-19 Nike Home Kit(Todo Sobre Camisetas.com)

 

フォトギャラリー クリックすると拡大表示されます


2017-18 Season

 Serie A:3rd

 UEFA Champions League:Semi-finals

 Shirt sponsor:None/QATAR AIRWAYS 

 Kit manufacturer:NIKE
Embed from Getty Images
Embed from Getty Images

Home(QATAR AIRWAYS):Aleksandar Kolarov(Serbia)

 2018/05/02 UEFA Champions League Semi Final Second Leg match against Liverpool at Stadio Olimpico in Rome, Italy

Home(none sponsor): Maxime Gonalons(France)

 2018/01/06 serie A match against Atalanta BC at Stadio Olimpico in Rome, Italy

Embed from Getty Images
Embed from Getty Images

Away(QATAR AIRWAYS):Kostas Manolas(Greece)

 2018/05/20 Serie A match against US Sassuolo at Mapei Stadium - Citta' del Tricolore in Reggio nell'Emilia, Italy

Away(none sponsor):  Diego Perotti(Argentina)

 2018/04/04 UEFA Champions League Quarter Final Leg One against FC Barcelona at Camp Nou in Barcelona, Spain

Embed from Getty Images
Embed from Getty Images

Third(QATAR AIRWAYS):Patrick Schick(Czech Rep.)

 2018/04/28 Serie A match against AC Chievo Verona at Stadio Olimpico in Rome, Italy

Third(none sponsor):  Cengiz Under(Turkey)

 2018/03/03 Serie A match against SSC Napoli at S. Paolo Stadium in Naples, Italy

ASローマ、2017-18 NIKE ホームキットを正式リリース!

 

2017/5/24、正式リリース

 

【引用記事】

AS Roma 2017-18 Nike Home Kit(Todo Sobre Camisetas.com)

 

フォトギャラリー クリックすると拡大表示されます


2016-17 Season

 Serie A:2nd

 UEFA Champions League:Play-off round

 UEFA Europa League:Round of 16

 Shirt sponsor:なし/MISERICORDES SICUT PATER(サン・ロレンソ戦のみ)

     /SPQR(元老院とローマ市民)(ローマ社会全体を指すSenatus Populusque Romanusの略 ラツィオ戦のみ) 
 Kit manufacturer:NIKE

ASローマ、見事なジャッロロッソのグラデーションの2016-17年 NIKE サードキットを正式リリース!

 

2016/9/12、ASローマの2016-17年NIKEサードモデルが正式リリースされた。バルセロナ等NIKEをサプライヤーとするビッグクラブのみに与えられるグローバル・サードキット・テンプレートが採用されている。

 

襟部の赤から腰部のオレンジにかけて、見事なグラデーションボーダーになっており、ショーツ、ソックスはオレンジに流されている。チャンピオンズリーグ本戦出場を逃した為、ヨーロッパリーグ等で着用されると思われる。

 

【引用記事】

OFFICIAL: AS Roma 2016-17 Nike Third Kit(Todo Sobre Camisetas.com)

 

フォトギャラリー クリックすると拡大表示されます

ASローマ、2016-17年 NIKE アウェイキットを正式リリース コロッセオに続く建築物リスペクト第2弾!

 

2016/7/21、ASローマが2016-17年 NIKE アウェイモデルを正式リリースした。先にリリースされたホームモデルは、ローマの象徴「コロッセオ」にヒントを得たデザインだったが、このアウェイモデルはカラーで、ローマに数多ある歴史的建造物へのリスペクトを表現している。大理石にヒントを得た色はマーブルホワイトと呼ばれ、2015-16年アウェイモデルと比べると、同じ白でも柔らかな印象となっている。

 

左胸のクラブエンブレムは1979-97年まで使用されたクラシックなタイプのもので、これは2010-11年アウェイ、2011-12年アウェイ&サード、2012-13年アウェイ&サード(いずれもKappa)でも付けられていた。

 

【引用記事】

OFFICIAL: Roma 2016-17 Nike away kit(Todo Sobre Camisetas.com)

 

フォトギャラリー クリックすると拡大表示されます

ASローマ、2016-17年 NIKE ホームキットを正式リリース シャドーボーダーを斜めに横切るラインの由来は?

2016/7/6、ASローマの2016-17年 NIKE ホームモデルが正式リリースされた。伝統のエンジにポイントカラーのオレンジが配されたシンプルなデザイン。前身頃にはトレンドのシャドーボーダーが配されているが、よく見ると左肩から右腰にかけてダイアゴナルに切替えられており、ボーダーが段違いになっているのが分かる。

 

実はこの斜めの切替えは、ローマを象徴する「コロッセオ」にヒントを得たものだそうだ。元々コロッセオは4階建の構造になっており、外周壁はぐるっと一周していたが、闘技場として使うのをやめた時、教会などを立てるための資材として取り崩されたとの説がある。

 

今期も胸スポンサーは付かないため、よりこのデザインが映える仕上がりとなっている。

 

【引用記事】

OFFICIAL: AS Roma 2016-17 Nike Home Kit(Todo Sobre Camisetas.com)

 

フォトギャラリー クリックすると拡大表示されます